MENU

ダイエットで痩せるには?

「体重を減らしたい!痩せたい!」と思う人は多いですね。夏になると薄着になるため、特にダイエットを考える人が多くなります。実際には夏になってからダイエットしたのでは遅いと思いますが不可能ではありません。

 

歳を重ねると若い頃のようにカロリーを消費しないので、食事の量が増えていなくても体重は増えて太ってしまいます。そしてダイエットをするのですが、これがなかなかと大変で痩せるのが難しいです。

 

仮に痩せたとしても、リバウンドしてしまう。更にはダイエット前より体重が増えてしまうのです。いまはダイエットで痩せる方法が色々とあります。どのダイエット方法でも痩せるのは可能ですが、その人に合うダイエット方法、合わないダイエット方法があります。

 

なので、ストレスにならず自分に合うダイエット方法を探すのがよいです。

 

ダイエットには色々な方法がありますがダイエットの基本は1日の摂取カロリーを計算することです。摂取カロリーが多すぎるとそれが脂肪になり体重が増えてしまうので1日の食事で摂取するカロリーを少しでも減らすのがポイントです。

 

ただし、摂取カロリーを計算するとほとんどの人が食事を減らさなければならないと思います。そして体重を減らしダイエットに成功して食事を元に戻すと体重は戻ってしまいます。

 

では、どうすれば良いのか?

 

それは、ダイエットしながら筋肉を鍛えて筋肉をつけなければなりません。筋肉をつけ筋肉量が増えると消費カロリーが増えます。消費カロリーが増えると食事の量を増やしても太りにくくなります。

 

ということで筋肉トレーニングをして筋肉をつけますが、まずは脚の筋肉トレーニングをしましょう。人間の体の筋肉の70%以上が脚に筋肉があります。そのため、脚の筋肉は腕や胸の筋肉より簡単につけれます。

 

そして筋肉トレーニングで筋肉をつけると1日の消費カロリーが減るため、食事を増やしても消費されるので脂肪にならず体重が維持できます。これは、とても重要で筋肉を増やしながらダイエットすることでリバウンドしない体を作れます。

 

そして、夏になり増えるダイエット方法があります。それは短期間で痩せる方法で食事をほとんどとらず痩せよう!というものです。これは一時的には痩せますが健康にもよくありませんし、リバウンドする確率がかなり高いのでやめましょう。

このページの先頭へ