MENU

体がキャシャで悩む

体がキャシャという言葉を聞いたことがありますか?キャシャというのは体が貧弱な人の事を例えます。この場合、特に男性を指すときに使われる言葉で、細い体であったり筋肉が少ない男性のことです。

 

成人してお酒を飲むようになったり、学生の頃は部活で運動をしていたけれど仕事が忙しく全く運動しなくなると筋力は衰えてぶよぶよの体になってしまいます。そのまま放置すればお腹はポコンと出て悲しい体型になってしまいます。

 

なので1週間に2回ていどでよいので筋肉トレーニングを行いましょう。継続して1年もすれば体は引き締まることでしょう。しかし継続するのは本当に大変なことです。ストレスにもなります。

 

筋肉トレーニングをする男性の半分くらいは女性にモテるようになりたいと思う人です。

 

ぶよぶよの体より筋肉質の男性が好きという女性も多いです。しかし、男性と女性は少し違います。男性の場合はボディービルダーのようなマッチョの筋肉を求める人が多いですが女性はマッチョのような大きすぎる筋肉を嫌う人も多いです。

 

あるアンケートで多くの女性が好きと答えた筋肉は細マッチョです。体は細くて適度な筋肉がついた体です。もちろん腹筋は割れていたほうがよいですが、筋肉トレーニングをして体重も落とし体脂肪率が落ちてくれば自然と腹筋は割れてきます。

 

筋肉トレーニングをする人はまずは細マッチョになれるように努力しましょう。そして体が引き締まり筋肉がついてくると筋肉トレーニングが楽しくなってきます。そうすれば、筋肉トレーニングがストレスにならなくなります。

 

筋肉トレーニングをしたからといってボディービルダーのようなマッチョの体には簡単にはなれませんが、ストレスなく筋肉トレーニングが継続できればボディービルダーのような体にするのも可能です。

 

腕立て伏せ10回、腹筋10回でよいの筋肉トレーニングを今日から始めましょう。

このページの先頭へ